謝恩会とシルバーアクセサリーとドレス

新年を迎えもうすぐ一か月たちます。そろそろ卒業式の時期です。卒業式には、袴や振り袖を着た卒業生を目にします。電車やタクシーや家の親御さんに送ってもらたであろう、駅のロータリーなどで、とても可愛いです。さて、卒業式の後は、謝恩会、やっぱり流行のドレスで、出席したいものです。なぜならばですね。就職し、学校とは異なる土地で就職が決まっていたら、友達や良いなと思っている男性とはなかなか会えなくなるわけです。それこそ、謝恩会は恩師に感謝し、いいなと思う異性との時間を楽しみたいものです。やっぱし、学校が主催する式である限り、あまり、露出しすぎず、品よくが鉄則、真珠もいいけど人と違うシルバーアクセサリーをつけるのもいいのではないでしょうか。男性は昔、狩猟していた。本能的に、揺れるものは追いかけたくなるもの。ペンダントトップや、ピヤス、イヤリングなどで、あなたが動くたびに、個性的で上品なシルバーアクセサリーがあなたを素敵な女性に演出してくれます。卒業はうれしい事であり又離れ離れになる寂しさもあります。でも、卒業式や謝恩会を最後の、絶好のチャンスと考えれば、素敵な春がやってくるのではないでしょうか。友達とは一味違う、ドレスやシルバーアクセサリーで。

パーティーにはドレスがいい

普段人は洋服くを着ています。自分の好きな服や個性ある服とたくさんあります。普段はそれで十分ですし合っています。でもパーティーという場においてはすこし物足りないと思います。パーティというのは華やかで、輝いている場所、そして一人ひとりが輝き楽しめる場所です。大人だけではなく子供の誕生日パーティーなども同じです。決して普段の服ではいけないということではないですし、何も問題はありません。ただ少しだけパーティーがある日、その少ない時間だけ自分をいつもとは違った輝きをまとって楽しむのもいいと思います。華やかなドレスをきて自分も華やかになり、綺麗なドレスをきて自分もいつもより綺麗になり、その瞬間、その一瞬でしか味わうことのできないとっても素敵な瞬間を味わうことができます。そういった気持ち以外にも着ることによってその場の雰囲気もまた特別なものになり、その場が輝いていてすばらしい場所になります。とっても特別な日になり、特別な時間、特別な瞬間、特別な場所、特別な思い出になります。こういったことをたまには味わってその時を楽しむということもすごくいいことですし、素敵でとっても幸せな気持ちになれます。何よりそういう気持ちになれることが大切なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です